法人化により総力を結集

2015年4月1日に今までの任意団体から「一般社団法人日本ギフトサプライヤー協会」として管轄官庁に申請する運びとなりました。ギフト商品の卸・メーカーという立ち位置をより明確にした団体名称に改め、一般社団法人化によって社会的信用度を高め、法令順守や消費者保護などを定款の目的に加え、ギフト業界として共通する課題に関係行政機関との連携や協力を図り、国や地域などの産業政策や税制改正に関して迅速な情報収集活動を行ってまいります。

最新情報